採用情報

株式会社digzymeでは、酵素反応による化合物生産の経験・興味がある方を募集しています。

勤務地: 東京本社 (本郷) または遠隔


DRY研究員

■業務内容

  • 目的反応に対する酵素遺伝子の推定ツール群の開発、またその応用
  • 目的化合物の合成経路の解析アルゴリズム・ヒューリスティックスの開発
  • 可視化全般

■必須要件

  • 修士以上の学位
  • プログラミングを用いた研究や業務の経験1年以上

■歓迎要件

  • Python, Javascript
  • Unix (特にクラウドサーバーやスパコンシステムの使用経験)
  • ケモインフォマティクス (RDKitの経験, MOL, SMILES, InChIなどの知識)
  • バイオインフォマティクス (塩基配列・タンパク質配列解析の経験, 公共データベースの知識)
  • 最適化 (PuLPの経験)
  • 有機化学や酵素学、生命科学の基礎知識(学部教養レベル)


WET研究員

■業務内容

  • 自社技術を応用した開発ターゲット化合物の絞り込み
  • in vivo/vitroにおける酵素反応実証系の開発・実践
  • 実験的酵素改変系の開発・実践

■必須要件

  • 修士以上の学位
  • 実験を主とした研究経験

■歓迎要件

  • 遺伝子組換実験のノウハウ
  • GC-MSやLC-MSの使用経験
  • 酵素活性測定・計算の経験
  • 酵素反応の実用先となる業界に明るいこと

正社員

  • 裁量労働制(みなし勤務時間は、1日10時〜18時、1週間35時間)です。DRY研究は在宅勤務可能。
  • 給与は年収450万〜。経験・能力等により決定します。
  • 試用期間は30日間です(給与は正規雇用と同じ)。

厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険加入

※別の職をお持ちの方でも歓迎いたします。待遇等は別途ご相談をお願いいたします。

インターン・アルバイト

  • 勤務期間: 2ヶ月〜
  • 時給: 1600円〜
  • 業務委託としても可

応募方法

お問い合わせからご入力ください。カジュアルなご相談からでも歓迎いたします!

応募希望者には折返しご連絡いたしますので、メールへの返信にて、過去に行った研究内容を明記の履歴書または職務履歴書を添付ください。研究テーマよりも業務内容を重視いたします。書式は自由です。

第1次: 書類選考

第2次: 面接試験

第1次合格者のみに第2次試験の日時・場所を通知します(オンライン可)。面接等に伴う旅費等が発生する場合、経費は自己負担でお願いいたします。