Reaction similarity screening

Reaction similarity screening

Reaction similarity screening(反応類似性探索)とは、触媒反応の類似性をもとに酵素を探索する手法です。酵素反応データベースには実験データにより確認された基質・生成物・酵素配列のセットが格納されています。これらの情報を活用することで、未知の基質・生成物ペアに対する触媒反応であっても酵素配列を推定することができます。