Policy

Vision

Sustainable Curiosity.

人々が好奇心を持ち続けられるよう、産業と学問の調和した社会を目指す。

「基礎研究が重要だ」というのは、もはや科学者だけの言葉ではなく、一般に膾炙された意見です。しかしながら、現代において人間のほぼすべての活動は経済と結びついており、実際に実用に近い研究が好まれる傾向があります。本来、基礎研究というものは、好奇心という本能のままに行う、いわば芸術に近いものです。芸術が人々の心を潤すように、純粋な好奇心が健全な社会を持続させられるような世の中を目指します。

Mission

Innovate chemical production processes with bioinformatics

to realize both sustainable ecology and economy.


バイオインフォマティクスで物質生産プロセスに変革を起こし、環境と経済を両立する。

生命科学の世界では、研究データはオープンデータとして蓄積され続けています。私たちは、蓄積されたビッグデータを、AIを交えながら目的に合わせて最大限に活用し、あらゆる化合物をバイオ生産できる情報基盤を開発します。酵素探索モデルの活用を中心にバイオ生産プロセスを効率化することで、有機化学プロセスの簡易化、枯渇資源の代替などの問題を解決し、経済的価値と環境的価値を提供します